今すぐお電話ホームページ
Powered by Massimo Salerno

プロフィール

The following two tabs change content below.
患者さんの“ありがとう”といった言葉や身体の状態が元気になっていくのを見ているだけで僕の方が元気もらいます。このブログを通して少しでもお役に立てれば幸いです。 気になる記事があったらシェアしてもらえたら嬉しいです!!!

高尾直正のプロフィール

柔道整復師/いきいき整骨院院長/いきいき整体院院長

 

治療家になったきっかけ

 

柔道を通じて施術業界へ

 

僕は小学校のころから柔道をしています。小学校ではあまり強くなくて目立った成績も無いですが中学の時に素晴らしい恩師に出会えたお陰で県内トップクラスの実力になる事ができました。

 

中学校の時に四国大会でたまたま声をかけて頂いた島根県の開星高校へ進学しました。高校から親元を離れて寮生活でした。朝6時半から朝練、学校に行って放課後、3~4時間の練習、たまに夜間練習もあり夜の9時まで練習することもありました。中学の時の練習量より10倍以上は多かったです。

 

それだけ練習量が多いとケガも多くなります。首、腰、背中、肩、手くび、足くびなどケガをしていない場所は無いくらいケガをしました。足くびに関しては捻挫を数回繰り返しているので今ではグラグラです…

 

そんな時にお世話になっていたのが高校の時のコーチでした。ケガをしてはコーチの整骨院に行き治療をして頂いていました。たまに寮に遊びに来てくださったり、練習に付き合ってくださったりと僕のアニキみたいな存在で、そんなコーチを見ているうちに、僕もこの人みたいになりたいと思い、高校を卒業して、治療業界に入りました。

 

慣れない勉強…

 

お世話になったコーチに憧れて入ったものの慣れない勉強の毎日でした…

 

今まで高校受験は推薦、専門学校も推薦、柔道で進学してきた僕は大の勉強嫌いでした。今思えば嫌いというより勉強の仕方を知らなかったです。それに専門学校は今までやってきた国語、数学みたいな教科は全く関係ない教科ばかりでついていくのに必死でした。

 

留年することもなく無事に3年生になり、いよいよ国家試験。これに合格すると柔道整復師という国家資格が取得できる試験で3年間の集大成になります。僕は合格することができませんでした…あの時は本当に辛かったし、就職先も決まっていたので、周りの方に凄く迷惑をかけてしまいました。

 

それに、1回で合格しなければ2回目合格できる人は、かなり合格率が落ちます。それが分かっていた僕はもう1年学校に残って勉強させてほしいと両親に頼みこみ、学校で勉強する事になりました。

 

その1年間はそれまでの人生で一番勉強したし、勉強の仕方から教えていただきました。その時の勉強の仕方は今でも身についています。お陰様で大きく合格点を超えて合格することができました。今になって思いますが僕にとっては無くてはならなかった1年だったと思います。

 

施術家の第一歩へ

 

国家試験に合格した僕は、晴れて現場へ!

 

初日のワクワクと不安は今でも忘れません。

 

筋肉への施術

 

現場では学校では教わったことのない事ばかりでした。まず僕が教わったのが筋肉への施術でした。毎日、仕事が終わってから練習!練習!数か月は練習して徐々に患者さんの身体を触らせて頂けるようになりました。しかし、筋肉への施術をしていくうちに良くなる患者さんと、あまり効果のない患者さんが出てきました。

 

なんでだろうと考えたり、先輩先生に質問してみたり、本で調べたりとやっていくうちに段々分かってきました。“筋肉だけの施術じゃダメなんだ”という所にたどり着きました。どうやら筋肉だけではなく関節も見て行かないとダメなんだという事に気づきました。

 

関節への施術

 

筋肉だけではダメだと気づいた僕は色々な本を読んだり、DVDを買ったり、先輩先生に相談したりしていくうちに、どうやら関節の中でも骨盤の関節が一番重要だということが分かりました。

 

患者さんに対しても関節への施術を行うことで施術の質も上がっていきました。

 

それでも良くならない人がいました。施術が終わってからは良いけど、それが続かない。何日かすると戻ってしまう。また色々と調べたり、相談したりとしましたが解決しない。筋肉や関節以外でどこなんだろう?

 

正しい生活指導

 

患者さんが答えを持っているのではと思い、仕事、どんな姿勢が多いか、ベットなのか?布団なのか?運動はしてるのか?日常生活の何気ない動きを細かく聞いていきました。そうすると、ちょっとした座り方や立ち方が問題あるようで、それを少しづつ指導していくうちに、調子の良い期間が延びてきました。

 

そして現在

 

施術の制度も徐々に上がり、嬉しい事に、高松市外からも施術しにわざわざ足を運んでくれる方もいらっしゃいます。

 

実際に、施術を受けた方からは、

●「夜、寝れないくらい痛かった坐骨神経痛が無くなりました!」

●「歩く自信がついてバス旅行に行けました!」

●「先生の指導のお陰で歩く事が習慣になりました!」

●「何ヶ月も痛くて悩んでいたのに早く来ればよかった!」

などと嬉しい声をいただいています。

患者さんの嬉しい声が僕のエネルギーになっています!!

 

僕が提供する施術は、これを約束します!

 

世の中には、まだまだ体の不調で悩まれている方がいらっしゃるはずです。

 

でも、どこで施術すればいいのか分からない。

身体に自信がなくなってきた…

 

そんな悩みを持った方に対して「正しい施術と生活指導」を一緒になって考え、サポートをします。

 

僕の喜び・夢

 

僕は、あなたや、あなたの家族の方までより良い生活を送っていただくためのお手伝いがしたいんです。

 

学生時代にケガが多かったので身体のどこかに不調のある方の気持ちや痛さを誰よりも知っています。

 

 

だから、

 

 

●「旅行に行くのは辞めよう…」

 

●「夜痛くて眠れない…」

 

こんな風に今悩んでいる人に、正しい施術をうけて頂いて、「この間、大阪にバスで旅行行ってきたよ!」「昨日は久しぶりにぐっすり夜眠れたよ!」って喜んでもらう事が、僕の使命であって、一番の喜びなんです。

 

こんな風に健康で幸せになれる方をもっともっと増やすことが僕の夢です。

 

高尾直正のプチ情報

 

1984年7月22日生まれ。柔道ばかりやってきたので耳の形は他の人と違いますが…いわゆる餃子耳というやつです。ごくごく一般的な日本人男性です。

 

香川県高松市出身、高校は島根県松江市、専門学校は石川県金沢市、修業先は大阪府豊中市でした。

 

子供は息子が二人います。まだ二人とも小さいので可愛いさかりです。

 

好きなモノ⇒柔道、スポーツ観戦(なんでも)肉(ハラミ)

 

苦手なモノ⇒人の話を聞かない人

 

好きな言葉⇒「一期一会」

 

僕の想いはただ一つ。

 

あなたや、あなたの家族の方までより良い生活を送っていただくためのお手伝いをして

あなたや、あなたの家族を幸せにさせたい

 

身体の事なら、まずはお気軽にお問合せ下さい。

 

メールでもいいし

 

Facebookでもいいので

 

気軽に連絡してきてください!

 

高尾直正がやっている院のホームページを見てみる

公開日:
最終更新日:2016/09/20